ライオン・キング

王家一族に生まれた子ライオンを描いたディズニー名作アニメーションを実写映画化

ライオン・キング

ライオン・キング

THE LION KING 2019年 アメリカ

配給:

ウォルト・ディズニー・ジャパン

ジャンル:

ドラマ

公開日:2019-08-09

2019年8月9日(金)全国公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

偉大な王ムファサの息子として、<プライド・ランド>の地に誕生したシンバ。いつか自分も父のような“王”になる日を夢みるものの、好奇心旺盛で、まだ未熟な彼は、なかなかその一歩を踏み出せないでいた。“自分を信じろ 王となるのだ”と語る父ムファサの言葉を胸に、未来の王としてこの広大な大地を舞台に壮大な冒険へと旅立ち、新たな世界での仲間との出会いを通じて“自分が生まれてきた意味、使命とは何か”を学んでいく。

王家の一族に生まれた子ライオンのシンバが、自らの運命に立ち向かい、“真の王”となる姿を描いたディズニーの名作アニメーションを実写映画化。監督を務めるのは「アイアンマン」シリーズの大ヒット・メーカーで、2016年『ジャングル・ブック』を監督し新たなる映像体験を生み出したジョン・ファヴロー。声優には主人公シンバ役にドナルド・グローヴァー、その幼なじみでメスライオンのナラ役には世界の歌姫ビヨンセ。日本語吹き替え版では、賀来賢人(シンバ役)、江口洋介(スカー役)、佐藤二朗(プンバァ役)、亜生(ティモン役)、門山葉子(ナラ役)、大和田伸也(ムファサ役)、沢城みゆき(シェンジ役)、加瀬康之(カマリ役)が担当する。

監督:ジョン・ファヴロー、出演:ドナルド・グローヴァー,ビヨンセ

予告編・特報