リトルプリンス 星の王子さまと私

サン=テグジュペリの名作「星の王子さま」のその後の物語をアニメーション映画化

リトルプリンス 星の王子さまと私

リトルプリンス 星の王子さまと私

THE LITTLE PRINCE 2014年

配給:

ワーナー・ブラザース映画

ジャンル:

アニメ

公開日:2015-11-21

2015年11月21日(土) 全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

母親の言いつけを守って一所懸命に勉強し、いい学校に入ろうとしている9歳の女の子は、引っ越した家の隣に住む奇妙な老人が気になっていた。その老人は、昼間は裏庭の壊れた飛行機を修理し、夜になれば屋根の上の望遠鏡で空を眺めている。ある日、女の子は母親の目を盗んで老人と仲良くなった。若いころ飛行機乗りだったというその老人は、昔、不時着した砂漠で出会った男の子の思い出を女の子に語る。それは、彼がこれまで誰にも話したことのない物語だった。「その男の子は、小さな星からやってきた。そして一輪のバラと仲良しだったんだ。」そう、老人は、星の王子さまと出会った、あの飛行士だったのだ!

1943年の出版以来、全世界で1億4500万部を売り上げる不朽の名著「星の王子さま」。初のアニメーション映画となる本作は「星の王子さま」の“その後”を、「星の王子さま」のエピソードと並行して描いた物語。9歳の女の子が、年老いた飛行士から“星の王子さま”との出会いの物語を聞き、かけがえのない絆を深めていく感動のファンタジー・アドベンチャー。監督は、『カンフー・パンダ』のマーク・オズボーン。英語版声優にはジェフ・ブリッジス、ジェームズ・フランコ、マリオン・コティヤール、ベニチオ・デル・トロといった超豪華キャスト。日本語吹替版では、鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦、ビビる大木、伊勢谷友介、滝川クリステル、竹野内豊が参加する。

監督:マーク・オズボーン、出演:ジェフ・ブリッジス,マッケンジー・フォイ,レイチェル・マクアダムス