ラブストーリーズ エリナーの愛情

ひと組のカップルの別れから再生までを男女の視点から2作品で映し出す物語

ラブストーリーズ エリナーの愛情

ラブストーリーズ エリナーの愛情

THE DISAPPEARANCE OF ELEANOR RIGBY:HIM and HER 2013年 アメリカ 105分

配給:

ビターズ・エンド、パルコ

ジャンル:

ラブロマンス

公開日:2015-02-14

2015年2月14日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

エリナーとコナー。子どもを失い、結婚生活を解消したふたり。それぞれ新たな生活を送っていくが、その日々は空虚なものだった。お互いに求めあいながらもすれ違うふたりの心。その時、彼らは同じ景色を見ていたのだろうか?時が経ち、傷が癒えたふたりの心に再び愛が灯るまで。

ひと組のカップルの別れから再生までを男の視点『コナーの涙』、女の視点『エリナーの愛情』の2作品で映し出す、ひとつの愛から生まれた、ふたつの愛の物語。主演はジェシカ・チャステインとジェ―ムズ・マカヴォイ。絶妙なコンビネ―ションで男女の心の機微を繊細に演じる。1作品だけでも十分に楽しめるだけでなく、2作品観ることでより深い男女の感情に触れ、さらに先にどちらから観るかで映画の感じ方さえ変わる、全く新しい映画体験。

監督:ネッド・ベンソン、出演:ジェシカ・チャステイン,ジェームズ・マカヴォイ,ヴィオラ・デイヴィス