ルパン三世

モンキー・パンチ原作、不朽の名作を小栗旬主演で実写映画化

ルパン三世

ルパン三世

2014年 日本

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ/アクション

公開日:2014-08-30

2014年8月30日(土) 全国東宝系ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

紀元前40年代の古代ローマ。アントニウスがクレオパトラ7世に贈った“世界で最も美しいジュエリー”、〈光の首飾り〉に〈真紅のルビー〉を埋め込んだ究極の宝物【クリムゾン・ハート】。現代、ルビーと首飾りは2人の大富豪、Mr.プラムックと老盗賊・ドーソンが所有し、互いの秘宝を狙い合っていた。インターポールの銭形警部はある日、世界中の泥棒たちがドーソンの邸宅に集合するという情報を入手。次々集まる泥棒たちの中には、国際指名手配犯・ルパン三世の姿もあった。この会合でプラムックはドーソン暗殺に成功し、首飾りを手に入れ【クリムゾン・ハート】を完成させる。ドーソンの遺志を継ぎ、秘宝奪還を誓うルパン。秘宝のありかは、難攻不落の要塞型セキュリティシステム「方舟(ジ・アーク)」。ルパン三世は、次元大介、峰不二子、石川五ェ門とともに、この「絶対不可能」なミッションに挑む。

1967年にモンキー・パンチによって生み出され、テレビアニメや劇場版など47年にわたってファンを魅了した『ルパン三世』を実写映画化。主役ルパン三世を小栗旬、ルパンの相棒で天才ガンマン・次元大介には玉山鉄二、石川五ェ門役に綾野剛、ルパンを惑わせ続けるヒロイン・峰不二子役を黒木メイサ。そしてルパン一味の宿命の敵、ICPOの銭形警部を浅野忠信が演じる。今作ではルパン、次元、五ェ門、峰不二子、そして銭形警部とお馴染みの面々の出会い、そして強大な敵を向こうに回して、いかにして無敵のルパンチームが結成されたのかが描かれる。

監督:、出演:小栗旬,玉山鉄二,綾野剛