舞妓はレディ

周防正行監督作。京都の花街を舞台に、ひとりの少女の成長を描いた舞妓ムービー

舞妓はレディ

舞妓はレディ

2014年 日本

監督:

周防正行

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ

公開日:2014-09-13

2014年9月13日(土)全国東宝系にてロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

舞台は京都。歴史の古い小さな花街・下八軒は、舞妓がたった一人しかいないという、大きな悩みを抱えていた。そこへ、津軽弁と鹿児島弁のバイリンガルという、おかしな方言を話す女の子が「舞妓になりたい」とやってきた。全国の方言を操るヘンな大学教授の計らいで、お茶屋の仕込みさん(住み込みの見習い)になった彼女は、コワーイ師匠や先輩たちに囲まれ戸惑いながらも、舞妓になるために大奮闘! しかし、厳しい花街のしきたり、唄や舞踊の稽古、慣れない言葉遣いに戸惑い、ついに春子は声が出なくなってしまう……。はたして彼女は一人前の舞妓になることはできるのか?

『Shall we ダンス?』の周防正行監督が、京都の花街を舞台に、舞妓を目指すひとりの少女の成長を、歌と踊りと笑いと涙たっぷりで描いたエンタ—テインメント作。主演は、鹿児島生まれの新星・上白石萌音。

監督:周防正行、出演:上白石萌音,長谷川博己,富司純子