ユーリー・ノルシュテイン「外套」をつくる

ロシアのアニメーション作家ユーリー・ノルシュテインのドキュメンタリー

ユーリー・ノルシュテイン「外套」をつくる

ユーリー・ノルシュテイン「外套」をつくる

2018年 日本 109分

監督:

才谷遼

配給:

ラピュタ

ジャンル:

ドキュメンタリー

公式サイト:

http://making-overcoat.com

公開日:2019-03-23

2019年3月23日(土)よりシアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ロシアを代表するアニメーション作家ユーリー・ノルシュテイン。『話の話』『霧の中のハリネズミ』など数々の名作を生み出し、手塚治虫、宮崎駿、高畑勲監督ら日本の巨匠をはじめ世界中のアニメーション作家たちから敬愛されている。彼は30年以上の歳月をかけて、ロシアの文豪ゴーゴリの名作「外套」のアニメーション作品を制作しているが、未だ完成に至っていない。2016年6月、カメラはモスクワにあるノルシュテイン・スタジオ“アルテ”に向かう。そこにはおびただしい数のスケッチ、キャラクターパーツ、埃をかぶった撮影台が……。世界が待望する『外套』はいつ完成するのか、なぜ『外套』なのか。未完の映像を織り交ぜながら、ノルシュテインが自身の心の内を語る。監督はノルシュテインと古くから交流を持つ才谷遼(『セシウムと少女』(14))。編集に『おくりびと』で日本アカデミー賞を受賞した川島章正、撮影に加藤雄大を迎え、アニメーションの“神様”に対峙する。

監督:才谷遼、出演:ユーリー・ノルシュテイン,ラリーサ・ゼネーヴィチ,マクシム・グラニク

予告編・特報