愛を綴る女

M・コティヤール主演、一人の女性の波乱に満ちた17年を描いたラブストーリー

愛を綴る女

愛を綴る女

MAL DE PIERRES 2016年 フランス 120分

配給:

アルバトロス・フィルム

ジャンル:

ドラマ

公開日:2017-10-07

2017年10月7日(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

南仏の小さな村で両親と妹と暮らすガブリエル。若くて美しい彼女はいつも、真実の愛、そして結婚について理想を思い描いていた。しかし現実は違い、両親は正直者で情の深いスペイン人労働者のホセとの結婚を決めてしまう。ホセは彼女に献身的に接するのだが、ガブリエルはホセを愛することは決して無いと誓うのだった。ある日、持病の結石の治療のために滞在したアルプスの療養施設で、インドシナ戦争で負傷した魅力的な帰還兵アンドレと出会う。それが、彼女が紡ぐ愛の物語の始まりだった──。

ミレーナ・アグスのベストセラー小説「祖母の手帖」を、ニコール・ガルシアが女性監督ならではの手腕で再構築。フランスが誇る国際派女優マリオン・コティヤールが、一人の女性が愛の真髄にたどりつくまでの17年間を、ストイックかつエロティックに演じ、カンヌで話題をさらった大人のラブストーリー。

監督:ニコール・ガルシア、出演:マリオン・コティヤール,ルイ・ガレル,アレックス・ブレンデミュール

予告編・特報