マメシバ一郎

“アラフォーニート”+“マメシバ”の凸凹コンビが3D映画としてスクリーンに登場

映画版 マメシバ一郎 [DVD]

マメシバ一郎

2011年 日本 59分

監督:

亀井亨

配給:

AMGエンタテインメント

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://mameshibaichiro.net/

公開日:2012-02-04
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

37年間無職のアラフォーニートの芝二郎(佐藤)。両親不在の中、相棒のマメシバ一郎と引きこもり生活を送っていた。一郎と叔父の重男(志賀)との絡みを撮った動画投稿『老人と犬』が評判になり、写真集の話まで舞い込んでいた。そんな二郎を憂えた重男は、「一郎のお友達探し」と偽って二郎にお見合いをさせていた。二郎には所帯を持たせねばならない。そうしないと一生自立できない。重男の思いとは裏腹に、二郎はお見合いなんてまったく考えず、相手の女性を怒らせてばかりだった。そんなある日、ネットに『美女と犬』という盗撮まがいの映像がアップされ、二郎はその作者と誤解されてしまう。さらには二郎が一郎を虐待していると思いこんだ女性が現れた…。

マネーも、ワークも、ホームもある。無いのはやる気だけ。そんな“アラフォーニート”と小さな柴犬“マメシバ”という組合せで、まさかの感動を呼び起こした『幼獣マメシバ』のコンビが3D映画として復活。主人公の芝二郎を演じるのは、前作に続き佐藤二朗。ほかに、志賀廣太郎、角替和枝、高橋洋。そしてヒロインには臼田あさ美を迎え、主題歌&ペットショップ店員役で高橋直純が参加するなどお馴染みのメンバーが集結する。監督は、本シリーズを手掛け続けてきた亀井亨。

監督:亀井亨、出演:佐藤二朗,臼田あさ美,高橋洋