マンチェスター・バイ・ザ・シー

アカデミー賞主演男優賞受賞、兄の死を機に故郷へ戻った青年の再生を描いた感動作

マンチェスター・バイ・ザ・シー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

MANCHESTER BY THE SEA 2016年 アメリカ 137分

配給:

ビターズ・エンド/パルコ

ジャンル:

ドラマ

公開日:2017-05-13

2017年5月13日(土)シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ボストン郊外で便利屋として生計を立てている主人公が、兄の死をきっかけに故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーへと戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく―

『ギャング・オブ・ニューヨーク』の脚本家ケネス・ロナーガンが監督・脚本を務めた珠玉の人間ドラマ。主人公リーを演じるのは、本作のプロデューサーであるマット・デイモンの盟友ベン・アフレックの実弟、ケイシー・アフレック。主人公リーの孤独と哀しみを体現した渾身の演技で第89回アカデミー賞をはじめ40以上の主演男優賞を独占した。また、元妻ランディをミシェル・ウィリアムズ、甥のパトリックを新星ルーカス・ヘッジズ、兄ジョーをカイル・チャンドラーが演じる。

監督:ケネス・ロナーガン、出演:ケイシー・アフレック,ミシェル・ウィリアムズ,カイル・チャンドラー

予告編・特報