劇場版 マジンガーZ / INFINITY

永井豪原作の搭乗型巨大ロボットアニメの元祖が映画で超復活

劇場版 マジンガーZ / INFINITY

劇場版 マジンガーZ / INFINITY

2017年 日本

監督:

志水淳児

配給:

東映

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://mazinger-z.jp

公開日:2018-01-13

2018年1月13日(土)全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。あれから10年。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する。そして、時を同じくして現れる機械獣や宿敵Dr.ヘル。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは──。

1972年に漫画家・永井豪によって「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載され、搭乗型巨大ロボットアニメの元祖として知られる「マジンガーZ」。永井豪の画業50周年を記念したスーパープロジェクトとして、45年の時を経て映画として復活。TVシリーズから10年後を舞台に、再び訪れた人類滅亡の危機に立ち向かうマジンガーZと人々の激闘を描く。主人公・兜甲児役に森久保祥太郎。弓さやか役に茅野愛衣。物語の鍵を握る謎の美少女・リサ役に上坂すみれ。兜甲児の実弟・シロー役に花江夏樹。ほかに高木渉、山口勝平、菊池正美、森田順平、島田敏、塩屋浩三、石塚運昇に加え、関俊彦、小清水亜美、藤原啓治、田所あずさ、伊藤美来。さらに、初代「マジンガーZ」の兜甲児役を務めた石丸博也、TVシリーズで弓さやか役を務めた松島みのりのダブルレジェンドの参戦する。

監督:志水淳児、出演:森久保祥太郎,茅野愛衣,上坂すみれ

予告編・特報