メランコリア

ラース・フォン・トリアー監督が地球の最期を圧倒的な映像美で描いたドラマ

メランコリア [Blu-ray]

メランコリア

MELANCHOLIA 2011年 デンマーク 135分

配給:

ブロードメディア・スタジオ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://melancholia.jp/

公開日:2012-02-17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

姉クレア(C.ゲインズブール)と、その夫ジョン(K.サザーランド)の豪華な邸宅で盛大な結婚パーティーを行うジャスティン(K.ダンスト)。伴侶となるマイケル(A.スカースガード)と共に皆に祝福されて幸せなはずのジャスティンは、ある種の空しさに駆られていた。そして、巨大な惑星メランコリアが地球に向けて近づいていることを知り、焦燥や絶望ではなく、何故か、心が軽くなっていく感覚を覚える。だがそれは同時に、メランコリアが世界の終わりをもたらすことをも意味していた──。

『奇跡の海』『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才、ラース・フォン・トリアー監督が、巨大惑星衝突による地球の最期を圧倒的な映像美で描き切った人間ドラマ。主人公ジャスティンを演じたキルスティン・ダンストが、本作で第64回カンヌ国際映画祭主演女優賞を獲得。ジャスティンの姉・クレアには『恋愛睡眠のすすめ』『アンチクライスト』のシャルロット・ゲンズブール。他に「24 -TWENTY FOUR-」のキーファー・サザーランド、シャーロット・ランプリング、ジョン・ハートらが脇を固める。

監督:ラース・フォン・トリアー、出演:キルスティン・ダンスト,シャルロット・ゲンズブール,アレクサンダー・スカースガード