ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~

YUI主演の大ヒット作『タイヨウのうた』をハリウッドでリメイク

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~

MIDNIGHT SUN 2018年 アメリカ 92分

配給:

パルコ

ジャンル:

ラブロマンス

公開日:2018-05-11

2018年5月11日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第に二人は恋に落ちていく。

2006年に公開されたYUI主演の大ヒット作『タイヨウのうた』が、ハリウッドでリメイク。太陽の光にあたることができず夜しか外出できないケイティと、怪我によって夢を諦めてしまった水泳部のチャーリー。歌をきっかけに出会った二人のラブストーリー。主人公ケイティ役には、ドラマシリーズ「シェキラ!」のベラ・ソーン。ケイティの歌声に惹かれ、やがて恋に落ちていくチャーリー役を、メジャー映画への出演は今回が初めてとなるアーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガーが演じる。

監督:スコット・スピアー、出演:ベラ・ソーン,パトリック・シュワルツェネッガー,ロブ・リグル

予告編・特報