未来のミライ

細田守監督作、甘えん坊の男の子と未来からやってきた妹が織りなす物語

未来のミライ

未来のミライ

2018年 日本

監督:

細田守

配給:

東宝

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://mirai-no-mirai.jp/

公開日:2018-07-20

2018年7月20日(金)より全国東宝系にて公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。そんな時、くんちゃんはその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、未来からやってきた妹、ミライちゃんと出会います。ミライちゃんに導かれ、時を越えた家族の物語へと旅立つくんちゃん。それは、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。待ち受けるみたこともない世界。むかし王子だったと名乗る謎の男や幼い頃の母、そして青年時代の曽祖父との不思議な出会い。そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは?ミライちゃんがやってきた本当の理由とは――

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』など次々に大ヒットアニメーション映画を生み出し注目される映画監督・細田守。本作で挑むのは、甘えん坊の男の子“くんちゃん”と未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語。主人公である甘えん坊の4歳の 男の子・くんちゃんを、第7回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを獲得し、映画・ミュージカル・CMで活躍する新進気鋭の若手女優・上白石萌歌、未来からやってくる妹・ミライちゃんを今作で細田作品3作目となる黒木華が務める。ほかに、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司らが声優として参加する。

監督:細田守、出演:上白石萌歌,黒木華,星野源

予告編・特報