移動都市 モータル・エンジン

ピーター・ジャクソン製作、イギリスのSFファンタジー小説を映像化

【Amazon.co.jp限定】移動都市/モータル・エンジン 4K Ultra HD+ブルーレイ(特典映像ディスク付き)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

移動都市 モータル・エンジン

MORTAL ENGINES 2018年 アメリカ 128分

ジャンル:

ファンタジー/SF

公式サイト:

http://mortal-engines.jp/

公開日:2019-03-01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

たった60分で文明を荒廃させた最終戦争後、残された人類は移動型の都市を創り出し、他の小さな都市を駆逐し、捕食しながら生き続けるという新たな道を選択。地上は“都市が都市を喰う”、弱肉強食の世界へと姿を変えた。この荒野は巨大移動都市・ロンドンによって支配されようとしていた。ロンドンは捕食した都市の資源を再利用し、人間を奴隷化することで成長し続ける。小さな都市と人々は、その圧倒的な存在を前に逃げるようにして生きるしかなかった。いつ喰われるかもしれない絶望的な日々の中、その目に激しい怒りを宿した一人の少女が反撃へと動き出す―。

イギリス作家フィリップ・リーヴのファンタジー小説「移動都市」を映画化。監督はピーター・ジャクソンの右腕として『キング・コング』では第78回アカデミー賞視覚効果賞を受賞したクリスチャン・リヴァーズ。主人公へスター役には、『アンナ・カレーニナ』の新鋭女優ヘラ・ヒルマー。へスターとともに壮大な冒険へと身を投じる青年トムを、俳優として『ムーン・ウォーカーズ』に出演するほかプロデューサーとしても活躍している俳優ロバート・シーアンが務める。さらに『ロード・オブ・ザ・リング』、『ホビット』3部作のヒューゴ・ウィーヴィング、『アバター』『ドント・ブリーズ』のスティーヴン・ラングが脇を固める。

監督:クリスチャン・リヴァーズ、出演:ヘラ・ヒルマー,ロバート・シーアン,ヒューゴ・ウィーヴィング

予告編・特報