もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

2010年で最も売れたビジネス本が、AKB48 前田敦子主演で映画化

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら PREMIUM EDITION(初回限定生産)(Blu-ray+DVD)

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

2011年 日本 125分

監督:

田中誠

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ

公開日:2011-06-04
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

都立程久保高校の弱小野球部に、病気の親友の代わりにマネージャーとして入部した川島みなみ(前田)は、仕事の参考にと、勘違いから経営学の父・ドラッカーの名著『マネジメント』を購入してしまう。本に書かれている精神や理論に感動し、高校野球にも活かせるのではないかと考えたみなみは、ドラッカーの至言に従い、仲間の助けも借りながらその理論を部活動に置き換えて実践に移していく。みなみの行動は、やる気のない部員たちや監督のメンタリティ、行動を刷新し、さらに高校野球において常識とされてきた古いセオリーなどを変革させていく…。

2009年の発売以降、累計発行部数236万部という驚異的なベストセラーを記録している岩崎夏海の同名ビジネス書を、AKB48の前田敦子主演で映画化。総合プロデュースを手掛けるのは、エンターテイメントの分野で数々のムーブメントを創りあげてきた仕掛け人・秋元康。メガホンをとるのは実力派監督・田中誠。ほかにも若手からベテランまで個性豊かな才能溢れる豪華キャストが集結する。

監督:田中誠、出演:前田敦子,瀬戸康史,峯岸みなみ