流れ星が消えないうちに

「あさが来た」の波瑠主演、事故で恋人をなくした女性の再生を描いたドラマ

流れ星が消えないうちに [DVD]

流れ星が消えないうちに

2015年 日本 124分

監督:

柴山健次

配給:

アークエンタテインメント

ジャンル:

ドラマ

公開日:2015-11-21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

本山奈緒子(波瑠)は21歳の女子大生。突然の事故死により無二の存在だったかつての恋人・加地(葉山)を失って以来、彼のことをいつまでも忘れられず、ことあるごとに思い出してしまう幻影に苦しみ、心の整理が出来ないまま日々を過ごしていた。「過去」に立ち止ったままでいた奈緒子だが、同じ傷をもつ恋人・巧(入江)、そして家族との関わりにより、やがて少しずつ「今」を取り戻していく。流れ星に願いをこめて…。

「半分の月がのぼる空」の橋本紡の同名原作を映画化。大切な人の突然の死で傷ついた主人公が、再び前に向かってゆっくりと歩き出す姿を描く。主人公・奈緒子役には、映画『グラスホッパー』や『アゲイン 28年目の甲子園』、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」でヒロインを演じる波瑠。恋人・巧役には入江甚儀。ほかに葉山奨之、黒島結菜、小市慢太郎が脇を固める。メガホンを取るのは、『黒振り袖を着る日』『君の好きなうた』の柴山健次監督。

監督:柴山健次、出演:波瑠,入江甚儀,葉山奨之