願いと揺らぎ

津波で壊滅した宮城県南三陸町の漁村の日常を追ったドキュメンタリー

願いと揺らぎ

願いと揺らぎ

2017年 日本 147分

監督:

我妻和樹

配給:

ピーストゥリー・プロダクツ

ジャンル:

ドキュメンタリー

公開日:2018-02-24

2018年2月24日(土)、ポレポレ東中野ほか全国順次公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

宮城県南三陸町の小さな漁村「波伝谷(はでんや)」。東日本大震災の津波によって集落が壊滅し、コミュニティが分断された波伝谷では、地域で最も大切にされてきた行事である「お獅子さま」復活の機運が高まり、それは先行きの見えない生活の中で、人びとの心を結びつける希望となるはずだった。しかし集落の高台移転、漁業の共同化など、多くの課題に直面し、人びとは世間の「復興」のイメージとは程遠い摩擦や衝突を重ねて行く。震災が生んだひずみを乗り越え、再びともに生きようと苦悩する被災地のリアルな姿。学生時代に民俗調査で波伝谷を訪れ、2005年3月から波伝谷を撮り続けてきた監督が、ともに迷い、もがきながら、それでも復興に向けて歩み続けた人びとの“願いと揺らぎ”を鮮烈に映し出したドキュメンタリー作品。

監督:我妻和樹、出演:

予告編・特報