ねことじいちゃん

動物写真家・岩合光昭初監督、大人気コミックを立川志の輔主演で映画化

ねことじいちゃん

ねことじいちゃん

2018年 日本 103分

監督:

岩合光昭

配給:

クロックワークス

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://nekojii-movie.com/

公開日:2019-02-22

2019年2月22日(金)“猫の日” ROADSHOW

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

2年前に妻に先立たれ、飼い猫のタマと暮らす大吉、70歳。毎朝の日課はタマとの散歩、趣味は亡き妻の残した料理レシピノートを完成させること。島にカフェを開いた若い女性・美智子に料理を教わったり、幼なじみの巌や気心知れた友人たちとのんびり毎日を過ごしている。しかし友人の死や大吉自身もいままでにない体の不調を覚え、穏やかな日々に変化が訪れはじめた矢先、タマが姿を消して―。一人と一匹、生まれ育ったこの島で、共に豊かに生きるために下した人生の選択とは―?

とある小さな島で暮らす大吉じいちゃんと、猫のタマのつつましくも豊かな時間が流れる暮らしを描いたねこまき(ミューズワーク)の人気コミック「ねことじいちゃん」(KADOKAWA 刊)を映画化。監督を務めるのは、NHK-BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」なども話題の動物写真家・岩合光昭。教師を定年退職し、これからゆっくりと余生を過ごそうと思った矢先に妻に先立たれ、飼い猫タマと「一人と一匹」暮らしの大吉を演じるのは、今作が映画初主演となる落語家・立川志の輔。共演に柴咲コウ、小林薫、田中裕子など豪華キャストが脇を固める。

監督:岩合光昭、出演:立川志の輔,柴咲コウ,小林薫

予告編・特報