ナイトクルージング

生まれながらの全盲者による映画制作を追ったドキュメンタリー

ナイトクルージング

ナイトクルージング

2018年 日本 144分

監督:

佐々木誠

配給:

一般社団法人being there、インビジブル実行委員会

ジャンル:

ドキュメンタリー

公式サイト:

https://nightcruising.net/

公開日:2019-03-30

2019年3月30日(土)、アップリンク渋谷ほか全国順次公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

生まれながら目の見えない加藤秀幸氏が、各分野のプロフェッショナルの協力を得ながら、SFアクション映画を完成させるまでの道程を追ったドキュメンタリー。視覚がなく、光すら感じたことのない全盲の加藤は、ある日映画を作ることを決める。加藤は映画制作におけるさまざまな過程を通して、顔や色の実体、2Dで表現することなど、視覚から見た世界を知っていく。また、加藤と共に制作する見えるスタッフも、加藤を通して視覚のない世界を垣間見る。見えない加藤と見えるスタッフ、それぞれが互いの頭の中にある“イメージ”を想像しながら、映画がつくられていく。加藤の監督する短編映画は、近未来の宇宙の小惑星を舞台にした、生まれながらに全盲の男と見える相棒が“ゴースト”と呼ばれる存在を追うSFアクション映画。それはまるで、映画制作の現場で浮かび上がる、「見える/見えない世界」の間に漂う何かとも重なる。ドキュメントとフィクション、二つの世界に漂う“ゴースト”を、捕らえることはできるのか。

監督:佐々木誠、出演:加藤秀幸,山寺宏一,能登麻美子

予告編・特報