チィファの手紙

岩井俊二監督が初めて中国でメガホンをとった、もうひとつの『ラストレター』

チィファの手紙

チィファの手紙

你好、之華 2018年 中国 113分

監督:

岩井俊二

配給:

クロックワークス

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

https://last-letter-c.com/

公開日:2020-09-11

2020年9月11日(金) 新宿バルト9他全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

亡くなった姉・チーナン宛に届いた同窓会の招待状。妹のチィファ(ジョウ・シュン)は、姉の死を知らせるために同窓会に参加するが、姉の同級生に姉本人と勘違いされた上に、初恋相手の先輩・チュアン(チン・ハオ)と再会する。姉ではないことを言い出せぬまま姉のふりをして始めた文通があの頃の初恋の思い出を照らし出す──

『Love Letter』『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』『花とアリス』)など、数々の名作を世に送りだしてきた岩井俊二監督が、2020年1月に公開された新作『ラストレター』と同じく、自身の同名小説を原作に、初めて中国でメガホンをとったもうひとつの“ラストレター”。主人公のチィファ役はアジア映画賞の女優賞を総なめにし、中国四大女優と称されるジョウ・シュン、初恋相手チュアン役には、日中合作映画『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』にも出演したチン・ハオ。岩井監督はプロデュース、脚本、編集、音楽も兼ね、撮影監督は日本版『ラストレター』でも撮影を務めた神戸千木、プロデューサーにはアジア映画業界の巨匠ピーター・チャンが名を連ねている。

監督:岩井俊二、出演:ジョウ・シュン,チン・ハオ,ドゥー・ジアン

予告編・特報