のだめカンタービレ最終楽章 前編

日本中を虜にした、フジテレビの大ヒットドラマシリーズがスクリーンに登場

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [DVD]

のだめカンタービレ最終楽章 前編

2009年 日本 121分

監督:

武内英樹

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ/コメディ

公式サイト:

http://www.nodame-movie.jp/

公開日:2009-12-19
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

プラティニ国際音楽コンクールで優勝後、千秋(玉木)は、「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者となる。さっそくマルレ・オケを偵察しにいく千秋だったが、まったくやる気の感じられないオケの態度を目の当たりにして愕然としてしまう。一方のだめ(上野)は、フランク、ターニャ、黒木と共にコンセルヴァトワール(音楽学校)の進級試験を控え、練習にはげむ毎日。千秋は、そんなのだめに定期公演での演奏を頼んだ。妄想が広がるのだめだったが、その大役はひょんなことから、コンセルヴァトワールに転入してきた孫Ruiが引き受けることに。準備不足の中、マルレ・オケの公演の日がやってきた。しかし、千秋には恐ろしい結末が待っていたのだった……。

ユニークな個性が“変態”とも言われる、ピアノ科に所属する野田恵(通称のだめ)と、指揮者を目指すエリート音大生・千秋真一の二人が織り成すラブコメディ。2006年、二ノ宮知子作の同名原作漫画をドラマ化し、高視聴率を記録した本作がスクリーンに登場。上野樹里、玉木宏らおなじみのキャストが総出演するほか、映画版新キャストとして谷原章介、なだぎ武(ザ・プラン9)、チャドマレーン(ジパング上陸作戦)が登場。のだめと千秋の恋の行方はもちろん、二人の音楽的な成長を中心に、原作と共にクライマックスへ向け動き出す。

監督:武内英樹、出演:上野樹里,玉木宏,瑛太