お盆の弟

不惑の年を前に、迷いもがきながらも再起をはかる愛すべき男たちの物語

お盆の弟 [DVD]

お盆の弟

2015年 107分

監督:

大崎章

配給:

アルゴ・ピクチャーズ

ジャンル:

ドラマ

公開日:2015-07-25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

妻子と別居中の売れない映画監督・渡辺タカシ(渋川)は、ガンで入院していた兄マサル(光石)の看病のため実家に舞い戻るが、地元の悪友で、売れないシナリオライター藤村(岡田)の焼きまんじゅう屋で起死回生のシナリオ作りをする毎日。新作映画の企画が成立すれば、妻(渡辺)とヨリが戻せると信じているのだ。そんなある日、藤村がタカシに涼子(河井)という女性を紹介する。涼子のような女性と兄が付き合ってくれたらどんなに安心かと考えたタカシは、頻繁に会うようになるが、涼子はタカシに対し本気になっている様子…。そんなとき、別居中の妻から離婚したいとの申し出を受ける。さらに、涼子の前で酔っ払ってついポロっと独身ではないことを言ってしまう。タカシに幸せは訪れるのか…。

長年名助監督として日本の映画界を支えてきた大崎章監督の、2005年『キャッチボール屋』以来10年ぶりとなる新作。不惑の年を前にして未だに迷い日々もがき、女たちに振り回されながら、映画監督として再起をはかる男の姿を、全編モノクロームの映像で描き出す。脚本は『百円の恋』で第一回松田優作賞を受賞した足立紳。大崎監督の分身ともいえる主演のタカシ役に個性派俳優・渋川清彦。その兄役に光石研。ほかに渡辺真起子、田中要次、河井青葉、岡田浩暉など実力派が揃う。

監督:大崎章、出演:渋川清彦,光石研,岡田浩暉