小川町セレナーデ

風変わりな家族と彼女らを取りまく人々を描いたハート・ウォーミングドラマ

小川町セレナーデ

小川町セレナーデ

2014年 日本 119分

監督:

原桂之介

配給:

アイエス・フィールド

ジャンル:

ドラマ

公開日:2014-10-04

2014年10月4日(土)より、角川シネマ新宿、川崎チネチッタほか全国順次公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

とある町に佇む小さな“スナック小夜子”、寂れてはいるものの、どこか懐かしくあたたかい時間を来る人に与えている。ママの真奈美はシングルマザーとして、彼女の親友で“オカマダンサー”のエンジェルとの間に生まれた娘の小夜子とつつましくもたくましく暮らしていた。小夜子は高校卒業と同時に東京で一人暮らしをはじめたが、いくつかの恋に破れ、つぶれる寸前の“スナック小夜子”に戻ってくる。母のためそして“スナック小夜子”を救うため、“偽オカマバー”として再起をかけようと、父親とは知らずにエンジェルに助っ人を頼むことにするのだが…。

スナック経営のママとオカマの父という不思議な両親のもと、父を知らずに育つ娘の小夜子、どこにでもありそうだけどちょっと不思議な家族な物語。“スナック小夜子”を経営するシングルマザー真奈美を須藤理彩。オカマのダンサー エンジェルを安田顕。そして本当の父親を知らずに成長する今どきの女の子小夜子を藤本泉が演じる。その他、大杉漣、金山一彦などの演技陣が脇を固めている。監督・脚本を担当したのは多数の映画で助監督を務めてきた新鋭 原桂之介。

監督:原桂之介、出演:須藤理彩,藤本泉,小林きな子