おかえり ただいま

東海テレビドキュメンタリー劇場第13弾 “名古屋闇サイト殺人事件”の深層に迫る

おかえり ただいま

おかえり ただいま

2020年 日本 112分

監督:

齊藤潤一

配給:

東海テレビ放送

ジャンル:

ドキュメンタリー

公開日:2020-09-19

2020年9月19日[土]よりポレポレ東中野にてロードショーほか全国順次公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ドキュメンタリーとして異例の26万人以上の動員を記録した『人生フルーツ』、自らにカメラを向け業界を騒然とさせた『さよならテレビ』など、テレビと映画の枠を越えて刺激的な作品を発表し続ける東海テレビ放送による、東海テレビドキュメンタリー劇場第13弾。帰宅途中の女性が、拉致、殺害、遺棄された“名古屋闇サイト殺人事件”。3人の男たちによる短絡的かつ残虐な犯行が社会に衝撃を与えた事件から13年————その深層に迫る。オウム真理教事件、和歌山毒カレー事件などを担当する安田好弘弁護士を追った『死刑弁護人』、仲代達矢、樹木希林らの出演でも話題となった『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』などの齊藤潤一監督が、地元名古屋で起きた”名古屋闇サイト殺人事件”発生直後からの長期取材に加え、ドラマパートに斉藤由貴、佐津川愛美を迎え、ドキュメンタリーだけでは表現し切れなかった母娘の物語、さらに加害者の生い立ちを描き出した。

監督:齊藤潤一、出演:斉藤由貴,佐津川愛美,浅田美代子

予告編・特報