オカンの嫁入り

宮崎あおい、大竹しのぶ初共演で贈る母と娘の物語。

オカンの嫁入り[DVD]

オカンの嫁入り

2010年 日本 110分

監督:

呉美保

ジャンル:

ドラマ

公開日:2010-09-04
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

大阪のとある町。母ひとり子ひとりで仲良く暮らしてきた陽子(大竹)と月子(宮崎)。ある日の深夜、陽子が酔っ払って若い金髪の男・研二(桐谷)を連れて帰ってくる。「おかあさん、この人と結婚することにしたから」。あまりに突然のことにとまどう月子は、あっけらかんとした陽子の態度が許せず、とっさに家を飛び出してしまう。母に裏切られたという思いから、月子は陽子に対しても、研二に対しても頑なに心を閉ざすが、大家のサク、陽子の上司・村上ら月子と陽子を家族同然のように見守ってきた周囲の者たちが、二人の間を何とかとりなそうと必死になる。しかしこの娘と母はそれぞれにある秘密を抱えており…。

第三回日本ラブストーリー大賞ニフティ/ココログ賞受賞の原作を、『酒井家のしあわせ』の呉美保監督、脚本により映画化。素直にオカンの幸せを受け入れられない娘・月子に宮崎あおい、自由奔放であっけらかんとしながらも娘への愛情に溢れるオカン・陽子に大竹しのぶと実力派2大女優の共演で母と娘の心温まる物語。母の婚約者・研二を桐谷健太が演じ、母娘と家族同様の付き合いをしている、大家のサクに絵沢萠子、母の勤務先病院の院長に國村隼と、演技派が脇を固める。

監督:呉美保、出演:宮崎あおい,大竹しのぶ,桐谷健太