億男

川村元気による同名小説を大友啓史監督×佐藤健主演で実写映画化

億男

億男

2018年 日本

監督:

大友啓史

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://okuotoko-movie.jp

公開日:2018-10-19

2018年10月19日全国東宝系にてロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

兄が3,000万円の借金を残して失踪して以来、図書館司書の一男(佐藤健)は、夜もパン工場で働きながら借金を返済している。妻・万左子は度重なる借金の返済に苦心し窮屈に生きることしか選んでいない一男に愛想を尽かし、離婚届を残して娘・まどかと一緒に家を出てしまうのだった。そんな踏んだり蹴ったりの一男だったが、突然宝くじが当たる。当選金額3億円!これで借金を返せるだけでなく、家族の絆を修復することができるはず。だがネットを見ると、宝くじの高額当選者たちはみな悲惨な人生を送っているという記事ばかり。怖くなった一男は、大学時代の親友であり、起業して億万長者となった九十九(高橋一生)にアドバイスを求めることにする。久しぶりの再会と九十九プロデュースの豪遊に浮かれて酔いつぶれた一男が翌朝目を覚ますと、3億円と共に九十九は姿を消していた——。3億円と親友のゆくえを求めて、一男のお金と幸せをめぐる冒険が始まったー。

2015年に「本屋大賞」にノミネートされ、累計発行部数66万部を突破した川村元気による話題作「億男」を、『ハゲタカ』『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が映画化。主人公・一男役には、『るろうに剣心』シリーズに続き大友監督と強力なタッグを組む佐藤健。一男の大学時代の親友であり、3億円とともに忽然と姿を消す謎多き男・九十九役に高橋一生。また、お金を巡る旅のクセ者ぞろいの案内人たちには、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也ら実力・話題性に秀でた豪華な演技派キャストが大集合。脚本は、「ドラゴンクエスト」シリーズ開発などで知られる、渡部辰城が担当する。

監督:大友啓史、出演:佐藤健,高橋一生,黒木華

予告編・特報