同じ星の下、それぞれの夜

富田克也、冨永昌敬、真利子哲也の3監督によるオムニバス映画

同じ星の下、それぞれの夜

同じ星の下、それぞれの夜

2012年 日本 110分

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.onajihoshi.com

公開日:2013-02-09

2013年2月9日(土)より テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

日本でも食いあぐねている役者志望の男が知人に勧められるがままにバンコクに降り立ち、今度はそこで出会った行きずりの二人のタイの女とともに北部の町チェンライへと旅立つ姿を追ったロードムービー(「チェンライの娘」富田克也監督)。東京でニュースキャスターとして毎日TVに出演している男がマニラ特派員の彼女との関係を取り戻すためマニラへ日参する様子をコミカルに描いた究極の遠距離恋愛ストーリー(「ニュースラウンジ25時」冨永昌敬監督)。日本へ帰国間際のビジネスマンがひょんなことからヤギを抱いた少女に話しかけられ、言葉が通じないことからその少女とともに移動遊園地「FUN FAIR」を探すはめになる数時間を追った心に残るメルヘン(「FUN FAIR」真利子哲也監督)。

第4回沖縄国際映画祭の地域発信プロジェクトのアジア版として企画、製作され、ナント三大陸映画祭グランプリを受賞した『サウダーヂ』の富田監督がタイを、『ドルメン』がドイツ・オーバーハウゼン国際短編映画祭にて審査員奨励賞を受賞し、その後『パンドラの匣』『乱暴と待機』など意欲的に作品を作り続けている冨永監督がフィリピン、ロカルノ国際映画祭にて特別上映作品として『NINIFUNI』が選出され話題となった真利子監督がマレーシアと、それぞれの国でそれぞれのアイデアを結晶化させた意欲作。出演陣も川瀬陽太、ムーディ勝山、山本剛史という日本人のほかアジア各国の役者陣も加わり、国際色とバラエティに富んだ顔ぶれが揃う。

監督:富田克也,冨永昌敬,真利子哲也、出演:川瀬陽太,Ai,ムーディ勝山