幸福路のチー

台北郊外に実在する「幸福路」を舞台描いた台湾発のアニメーション映画

幸福路のチー

幸福路のチー

2017年 台湾 111分

配給:

クレストインターナショナル

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://onhappinessroad.net/

公開日:2019-11-29

2019年11月29日(金)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町他全国順次公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

アメリカで暮らすチーの元に、台湾の祖母が亡くなったと連絡が入る。久しぶりに帰ってきた故郷は記憶とはずいぶん違っている。運河は整備され、遠くには高層ビルが立ち並ぶ。同級生に出会っても、相手はチーのことが分からない。私はそんなに変わってしまったの?チーは幸福路に引っ越してきた幼い日を出発点に、これまでの人生をたどりはじめる――。

2018年のTAAF東京アニメアワードフェスティバルでグランプリに輝き、世界各地の映画祭で快挙を続けてきた台湾発の長編アニメーションン映画。台北郊外に実在する「幸福路」を舞台に、祖母の死をきっかけに故郷に戻った主人公チーが、幼い頃の思い出とともに自分を見つめ直す姿を描いた感動作。監督は、オリジナルアニメーションの土壌が無い台湾で、自らアニメーションスタジオまで立ち上げて完成させたソン・シンイン監督。日本語吹替版では、主人公チーを、『冴えない彼女の育てかた』『マクロスΔ』の安野希世乃。映画のキーマンとなるチーの祖母役に、『ファインディング・ニモ』でも声優を務めた映画コメンテーターLiLiCo。チーの親友ベティ役を、『ガールズ&パンツァー』『ちえりとチェリー』の高森奈津美。

監督:ソン・シンイン、出演:安野希世乃,LiLiCo,高森奈津美

予告編・特報