女が眠る時

ビートたけし・西島秀俊共演、名匠ウェイン・ワン監督によるサスペンスドラマ

【早期購入特典あり】女が眠る時 (特装限定版) (プレスシート付) [Blu-ray]

女が眠る時

2016年 日本 154分

配給:

東映

ジャンル:

サスペンス/ドラマ

公式サイト:

http://www.onna-nemuru.jp/

公開日:2016-02-27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

作家の清水健二(西島)は1週間の休暇を取り、妻の綾(小山田)と共に郊外のリゾートホテルを訪れる。処女作のヒット以来、良き題材に恵まれずスランプに陥っていた健二は、妻との関係も倦怠期を迎え、無気力な時間を過ごしていた。滞在初日、彼はプールサイドで異様な存在感を放つ、初老の男・佐原(ビートたけし)と若く美しい女性・美樹(忽那)のカップルに目を奪われる。ほんの好奇心から始まった健二の「覗き」はやがて常軌を逸した行動へと変化していく…。

『ジョイ・ラック・クラブ』『スモーク』の名匠ウェイン・ワンが、ニューヨーカー誌に掲載されたスペイン人の著名作家ハビエル・マリアスによる短編小説をもとに、日本映画として制作したサスペンスドラマ。謎めいた初老の男・佐原を、自作以外での映画主演は実に12年ぶりとなるビートたけし。佐原の行動に振り回されていく作家・健二を西島秀俊、ミステリアスな若い女性・美樹役を忽那汐里、健二の妻・綾役に小山田サユリ。ほかにリリー・フランキー、新井浩文、渡辺真起子など国内外で活躍中の俳優が名を連ねる。

監督:ウェイン・ワン、出演:ビートたけし,西島秀俊,忽那汐里