オンネリとアンネリとひみつのさくせん

フィンランド児童文学の映画化第3弾 小さな女の子オンネリとアンネリの物語

オンネリとアンネリとひみつのさくせん

オンネリとアンネリとひみつのさくせん

2017年 フィンランド 75分

配給:

アット エンタテインメント

ジャンル:

ドラマ

公開日:2019-05-25

2019年5月25日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAにて2週間限定公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

オンネリとアンネリのおうちの前に、突然できた“子供の家”。高い柵に囲まれたそこは、身寄りのない子供たちを所長のミンナ・ピンナが、ガチガチのルールで支配する自由のない場所だった。ある日、逃げ出した少年を見つけたオンネリとアンネリは、“子供の家”でのひどい扱いを聞かされる。子供たちを助けるためにふたりは、近所のリキネン夫妻やノッポティーナ&プクティーナ姉妹、プティッチャネン親子と一緒に“ひみつのさくせん”を決行する事に…。

フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミ原作の児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズを映画化。小さな女の子オンネリとアンネリを主人公に、ふたりに起こるドキドキワクワクの事件を描く。「オンネリとアンネリのおうち」「オンネリとアンネリのふゆ」に続く第3弾は、ちょっぴり成長したオンネリとアンネリが、可哀想な子供たちを助け出すために“ひみつのさくせん”を決行する。

監督:サーラ・カンテル、出演:アーヴァ・メリカント,リリャ・レフト,エイヤ・アフヴォ

予告編・特報