リベリアの白い血

アフリカとニューヨークを舞台に、自由を求めて生きる移民の物語

リベリアの白い血

リベリアの白い血

OUT OF MY HAND 2015年 アメリカ 88分

監督:

福永壮志

配給:

ニコニコフィルム

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://liberia-movie.com

公開日:2017-08-05

2017年8月5日(土)より、アップリンク渋谷にて公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

リベリア共和国のゴム農園で働くシスコは過酷な労働の中で家族を養っていた。仲間たちと共に労働環境の改善に立ち上がるが状況は変わらない。そんな時シスコは従兄弟のマーヴィンからニューヨークでの生活のことを聞き、より良い生活のために愛する家族の元を離れ、自由の国アメリカへ単身で渡ることを決意する。NYのリベリア人コミュニティに身を置き、タクシードライバーとして働き出したシスコ。移民の現実を目の当たりにしながらも、都会の喧噪や多種多様な人々が住むこの地に少しずつ順応していく。しかし、元兵士のジェイコブとの予期せぬ再会により、リベリアでの忌々しい過去がシスコに蘇ってくる…。

NYを拠点に活動している日本人監督、福永壮志の長編デビュー作。西アフリカからニューヨークへ、自由を求めて生きる男の物語。内戦の傷痕が色濃く残るリベリアで、政府公認の映画組合と共に制作され、後半には移民の街・NYに舞台を移し、アメリカで生きるアフリカ系移民の日常を鮮烈に描く。

監督:福永壮志、出演:ビショップ・ブレイ,ゼノビア・テイラー,デューク・マーフィー・デニス

予告編・特報