アウトレイジ 最終章

シリーズ史上最大級のスケールでおくる<全員暴走>の究極の抗争劇

アウトレイジ 最終章

アウトレイジ 最終章

2017年 日本

監督:

北野武

配給:

ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://outrage-movie.jp

公開日:2017-10-07

2017年10月7日(土)、全員暴走!

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

《関東【山王会】 vs関西【花菱会】》の巨大抗争後、大友(ビートたけし)は韓国に渡り、日韓を牛耳るフィクサー張会長(金田時男)の下にいた。そんな折、取引のため韓国滞在中の【花菱会】幹部・花田がトラブルを起こし、張会長の手下を殺してしまう。これをきっかけに、《国際的フィクサー【張グループ】
vs巨大暴力団組織【花菱会】》一触即発の状態に。激怒した大友は、全ての因縁に決着をつけるべく日本に戻ってくる。時を同じくして、その【花菱会】では卑劣な内紛が勃発していた……。

北野武監督が初めて手掛けたシリーズプロジェクトで、裏社会の男たちの抗争を描いた究極のバイオレンス・エンターテインメント「アウトレイジ」シリーズが、前作から5年の月日を経てついに最終章へ。前作に引き続きビートたけし(大友役)、西田敏行(花菱会・西野役)、塩見三省(同・中田役)、白竜(張会長の側近・李役)、名高達男(山王会・白山役)、光石研(同・五味役)、松重豊(警視庁・繁田役)ら豪華強面の面々が出演するほか、大友を慕う韓国・済州島グループの市川役に大森南朋、花菱会の花田役にピエール瀧、同・若頭補佐・森島役に岸部一徳、花菱会の新会長・野村役に大杉漣、花田の手下・丸山役に原田泰造、関東の組織「山王会」木村組・吉岡役に池内博之らがシリーズ初参戦する。

監督:北野武、出演:ビートたけし,西田敏行,大森南朋

予告編・特報