泳ぎすぎた夜

雪で覆われた青森の山々を舞台に、6歳の少年の小さな冒険を描いた物語

泳ぎすぎた夜

泳ぎすぎた夜

2017年 フランス/日本 79分

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://oyogisugitayoru.com/

公開日:2018-04-14

2018年4月14日(土)より シアター・イメージフォーラムほかにて公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

雪で覆われた青森の山々。夜明け前、父は街の魚市場に出かけてゆく。父の出がけに目を覚ました6歳の息子は、そのあと眠ることが出来ない。皆が寝静まる家の中、少年は絵を描き、それをランドセルにしまう。翌朝、彼は眠い目をこすりながら学校へと登校するのだが、いつしか道をそれて、雪の中をよろめきながら街を目指す。少年の小さな冒険が始まる。

日本とフランスの新鋭監督、ダミアン・マニヴェル(『若き詩人』)と五十嵐耕平(『息を殺して』)が、冬の青森を舞台に一人の少年の小さな冒険を描いた物語。主演は、一般の中から選ばれた、演技初挑戦で青森県平川市在住の古川鳳羅。また、その他のキャストとして彼の実際の家族らが出演。大人になるにつれて失っていく、子どもだけが持っている、ある種、動物的ともいえる豊かな感覚、そこに流れる無限に近い時間を捉えた本作は、ヴェネチア国際映画祭、東京フィルメックスほか映画祭で上映され高く評価された。

監督:五十嵐耕平,ダミアン・マニヴェル、出演:古川鳳羅,古川蛍姫,古川知里

予告編・特報