ピア〜まちをつなぐもの〜

在宅医療に取り組む小さな町医者の若き医師を描いたドラマ

ピア〜まちをつなぐもの〜

ピア〜まちをつなぐもの〜

2019年 日本 99分

監督:

綾部真弥

配給:

ユナイテッド エンタテインメント

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.peer-movie.com/

公開日:2019-04-26

2019年4月26日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

病気で倒れた父親の医院を継ぐために、大学病院を辞めざるを得なくなった若手医師の高橋雅人(細田)は、父・圭蔵(升)の要望で渋々訪問診療も始めることになる。しかし大学で先端医療の研究を志していた雅人にとって、地域の患者やその家族たちの医療には、なかなか関心を持てないでいた。それに加えて医師としてのプライドもあり、ケアマネジャーの佐藤夏海(松本)や介護福祉士など他の職種との連携も積極的にとらず、やがて地域医療の中で孤立していくようになる。そんな中、訪問診療に行ったある患者家族との出会いによって、雅人の医師としての考え方が大きく変わっていくことになる…。

映画『ケアニン~あなたでよかった~』の製作スタッフが再集結して製作。在宅医療と介護をテーマに、若手医師が悩みながらも懸命に在宅医療という高齢化社会の大きな課題に取り組んでいく姿を描いたドラマ。主人公の医師・雅人役に細田善彦、ケアマネジャーの夏海役に松本若菜、患者役に水野真紀、そのほか川床明日香、戸塚純貴、尾美としのり、升毅らが脇を固める。

監督:綾部真弥、出演:細田善彦,松本若菜,川床明日香

予告編・特報