ピーターラビット

世界中で愛されているうさぎのピーターがハリウッドで初の実写映画化

ピーターラビット

ピーターラビット

PETER RABBIT 2018年 アメリカ

配給:

ソニー・ピクチャーズ

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://PeterRabbit-movie.JP

公開日:2018-05-18

2018年5月18日(金)全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ピーターは世界で一番幸せなウサギ。たくさんの仲間に囲まれ、画家のビアという心優しい大親友もいる。亡き両親のことを想うと寂しいけれど、ビアの存在がすべてを吹き飛ばしてくれる。ところがある日、大都会ロンドンから潔癖症で動物嫌いのマグレガーが隣に引越してきたことで、ピーターの生活は一変!今までの幸せを守りたいピーターと、あの手この手で動物たちを追い払おうとするマグレガーとの争いはエスカレート。さらにビアへの“恋心”も絡まって思わぬ大事件に発展!ピーターはあるミッションを秘めて、初めてのロンドンへと向かうのだが――。

シリーズ累計2億5000万部のベストセラー絵本、ビアトリクス・ポター原作の「ピーターラビット」がハリウッドで初めて映画化。監督は『ANNIE/アニー』『ステイ・フレンズ』などで洗練されたコメディセンスとエッジの利いたサントラ選曲で定評のあるウィル・グラック。原作者ポターのスピリットを引き継ぎ、緑豊かで色鮮やかな花々に囲まれた一大パノラマを背景に、心躍る音楽をちりばめ、愛らしいドラマを創り上げた。ビアを演じるのは『ANNIE/アニー』『X-MEN:アポカリプス』のローズ・バーン。マグレガーを演じるのは『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』のドーナル・グリーソン。ピーターの声は『はじまりの歌』のジェームズ・コーデン。

監督:ウィル・グラック、出演:ローズ・バーン,ドーナル・グリーソン,ジェームズ・コーデン

予告編・特報