劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム

ピカチュウ・ザ・ムービー2011年は〈理想の黒〉の〈真実の白〉2作品公開

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」【Blu-ray】

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム

2011年 日本 195分

監督:

湯山邦彦

配給:

東宝

ジャンル:

アニメ

公開日:2011-07-16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

イッシュ地方を旅するサトシとピカチュウ、アイリス、デントたちは、「大地の剣」と呼ばれる城を中心に広がる街、アイントオークにやってきた。この街はかつて、「大地の民の王国」として栄えていたが、現在は衰退してしまっていた。サトシたちは、アイントオークの収穫祭の記念バトルに参加し、そこで人やポケモンに不思議なパワーを与えることのできる幻のポケモン・ビクティニと出会い、仲良くなる。王国復活を願う大地の民の末裔、ドレッド・グランギルは、ビクティニのパワーを利用し、「大地の剣」を動かそうと企むが、その影響により、アイントオークはかつてない異変に巻き込まれてしまう。果たして、サトシたちはこの街の危機を救えるのか? ビクティニの運命は…?

毎年、日本中を勇気と感動で包み込む、ピカチュウ・ザ・ムービー。2011年はデュアル(2作品)として、ゼクロムが活躍する「理想の黒」、レシラムが活躍する「真実の白」が公開。物語の舞台はイッシュ地方。ツタージャ、ポカブ、ミジュマルをはじめ、新たなポケモンや仲間が、サトシやピカチュウと冒険の旅に出る。伝説と呼ばれしポケモン、ゼクロムとレシラムそれぞれを中心にしたストーリーが展開される。

監督:湯山邦彦、出演:松本梨香,大谷育江,宮野真守