破裏拳ポリマー

溝端淳平主演、タツノコプロ発の異端ヒーロー「破裏拳ポリマー」実写映画化

破裏拳ポリマー

破裏拳ポリマー

2017年 日本

監督:

坂本浩一

配給:

KADOKAWA

ジャンル:

アクション

公式サイト:

http://polimar.jp

劇場公開日:2017-05-13

2017年5月13日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

過激化する組織犯罪に対抗するため、警視庁と防衛省は極秘裏に提携し、重火器の無効化という防御能力と、単体で軍をも破壊できる絶大な攻撃力・機動力を持つ特殊装甲スーツ「ポリマースーツ」を開発していた。しかしテスト版ポリマースーツのうち、盗まれた3体が、犯罪に使われてしまう。悪用されるポリマースーツを奪還するためには、手元に残ったオリジナル版かつ、完全版である1体を使うしかないが、このポリマースーツを起動させるためには、ある男の「声」でダイアローグコードを発する必要がある。その男とは、破裏拳流奥義を身につけ海外を転々とわたり歩く男・鎧武士(溝端)であった。やがて正義の戦いの中で明らかになる国をも転覆させる大きな陰謀。戦い、裏切りを経て、明らかになる過去。そして赤いポリマースーツの秘密とは──。

ガッチャマン、キャシャーン、ヤッターマンを生んだタツノコプロの人気キャラクターのなかでも、カンフーなど格闘技の要素を大胆に取り入れた肉弾アクションが話題を呼び、独特な存在感から異端のヒーローとして熱狂的なファンを有する「破裏拳ポリマー」を実写映画化。原作をアレンジしつつ、少年の心をくすぐりまくる欲張りな設定で、衝撃のアクション世界を創り出したのは、スタントマンや俳優、アクション監督として世界的に活躍する坂本浩一監督。主演は溝端淳平。4か月間みっちり取り組んだ格闘トレーニングを経て、奥義・破裏拳を駆使して悪を倒す!

監督:坂本浩一、出演:溝端淳平,山田裕貴,原幹恵

予告編・特報