ポゼッション

“呪いの箱“にまつわる驚愕の実話を、サム・ライミプロデュースで映画化

ポゼッション

ポゼッション

THE POSSESSION 2012年 アメリカ/カナダ 92分

配給:

ブロードメディア・スタジオ

ジャンル:

ホラー

公式サイト:

http://www.possession.jp

公開日:2013-05-25

2013年5月25日(土)シネマサンシャイン池袋ほか全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

週末ごとにふたりの愛娘と一緒に過ごしている中年男クライド(J.D.モーガン)は、あどけない次女エミリー(N.カリス)の異変に目を疑った。ふと立ち寄ったガレージセールでアンティークな木箱を購入して以来、エミリーがその箱に異常な執着を示し、時には凶暴な振る舞いを見せるようになったのだ。その後もエミリーの奇行はエスカレートし、天真爛漫だった我が子の信じがたい変わりように危機感を覚えたクライドは、現代医学では解明できない原因があるのではないかと独自の調査を開始する。しかしそのときすでにエミリーの小さな体には、この世ならぬ恐ろしい何かが棲みついていた…。

ロサンゼルス・タイムズ紙で報じられた、ある“呪いの箱“にまつわる驚愕の実話を、サム・ライミプロデュースで映画化。ふと立ち寄ったガレージセールでアンティークな木箱を購入したことから、次第に凶暴な振る舞いを見せるようになった少女エミリーと、彼女を救うべく奔走する父親の姿を描いていく。主人公エミリーを体当たりで演じるのは、カナダ生まれの美少女、ナターシャ・カリス。その両親には、『ウォッチメン』のジェフリー・ディーン・モーガンと、人気TVシリーズ「クローザー」のキーラ・セジウィックが扮し、我が子を守るために命懸けの闘いに身を投じる家族の情愛を体現する。監督は、『ナイトウォッチ』のオーレ・ボールネダル。

監督:オーレ・ボールネダル、出演:ジェフリー・ディーン・モーガン,キーラ・セジウィック,ナターシャ・カリス