ラフィキ ふたりの夢

自由な恋愛と幸せな未来を夢見るケニアのふたりの少女を描いたドラマ

ラフィキ ふたりの夢

ラフィキ ふたりの夢

RAFIKI 2018年 ケニア/南アフリカ/フランス/レバノン/ノルウェー/オランダ/ドイツ 82分

配給:

サンリス

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://senlis.co.jp/rafiki/

公開日:2019-11-09

2019年11月9日よりシアターイメージフォーラムほか全国順次公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

看護師になるのが目標のケナは、古いしきたりにとらわれた周囲の人たちに満たされない想いを抱えていた。両親は離婚し、ナイロビで母と暮らしていたが、国会議員に立候補した父のことは応援している。そんな時、父の対立候補の娘で自由奔放なジキと出会う。互いに強く惹かれたふたりは、「私たちは本物になろう」と誓い合う。だが、友情が恋心へと変わり始めた時、ふたりはこの恋は命がけだと知る──。

同性愛が違法とされるケニアで、本当の自分か家族や社会が望む自分か、厳しい選択を迫られる少女たちを、ポップでカラフルなアフリカンカルチャーにのせて描いた感動作。監督は、デビュー作でアフリカのアカデミー賞を獲得、今最も輝く才能と絶賛されるワヌリ・カヒウ。豊かで柔らかな感性で、少女たちの初恋物語とケニア社会が抱える葛藤を鮮やかに描き出している。古いしきたりに複雑な気持ちを抱えながら育ち、ジキとの出会いにより新しい世界へ羽ばたこうとするケナを演じたのは、これが女優デビューとなるサマンサ・ムガシア。虹色の髪にカラフルなファッションとメイクの自由奔放なジキ役にシェイラ・ムニヴァ。

監督:ワヌリ・カヒウ、出演:サマンサ・ムガシア,シェイラ・ムニヴァ,ジミ・ガツ

予告編・特報