レッド・ブレイド

原案:園子温×総合演出:坂口拓によるニンジャ・アクションエンターテインメント

レッド・ブレイド

レッド・ブレイド

2018年 日本

監督:

石原貴洋

配給:

AMGエンタテインメント

ジャンル:

アクション

公式サイト:

http://redblade-movie.com/

公開日:2018-12-15

2018年12月15日(土)シネマート新宿ほかにて公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

いじめられっ子の高校生・マコ(小倉)は、この世界に嫌けが差していた。学校の図書室で忍者の児童書「雷風刃」を読むことが唯一心安らぐ瞬間で、巨大な悪に立ち向かう忍者たちに憧れていた。ある夜、下校途中のマコの前に「雷風刃」の忍者・ヒロ(搗宮)とユウ(花影)が現れる。時空を切り裂き、導かれるようにタイムスリップした先に待っていたのは伊賀の世界。伝説の忍者・才蔵(坂口)指南のもと、強さを求めマコの忍者修行が始まる。ところが、マコと同様に、「雷風刃」の悪人・原田勘助(岩永)が現実世界に出現してしまい…。

『冷たい熱帯魚』『愛のむきだし』の園子温原案によるストーリー。『HiGH&LOW THE RED RAIN』のアクション監督、『RE:BORN リボーン』主演で知られる坂口拓と、『コントロール・オブ・バイオレンス』の石原貴洋がメガホンをとったニンジャ・アクションエンターテインメント。主人公のマコを演じるのは、本作が映画初主演となる小倉優香。共演には、舞台『MIRRORION(ミラリオン)』の搗宮姫奈や『アズミ・ハルコは行方不明』の花影香音、『孤狼の血』の岩永ジョーイなどアクションに特化した実力派若手俳優が顔を揃え、さらに総合演出を務める坂口拓が伝説の忍者として登場。ほかに、仮面女子の美音咲月、グラビアアイドルの徳江かな、咲村良子らが脇を固める。

監督:石原貴洋、出演:小倉優香,搗宮姫奈,花影香音

予告編・特報