RETURN ハードバージョン

原田眞人監督/椎名桔平主演のバイオレンス・アクション・エンターテインメント

RETURN ハードバージョン

RETURN ハードバージョン

2013年 日本

監督:

原田眞人

配給:

アークエンタテインメント

ジャンル:

アクション

公開日:2013-08-24

2013年8月24日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷他にて夏休みロードショー!

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

2002年9月。平凡な旅行代理店の所長だった古葉完治(椎名)は、借金の取り立てにきた暴力団・御殿川組の若社長をはずみで殺害してしまい海外へと高飛びする。10年後、北原完治と名を変えた古葉に、雇い主のボスから、実業家の狭土萬正を暗殺せよという命令が下り、仕方なく日本に帰国する。北原は、狭土の愛人のひとりである伽羅(水川)と接触。まもなく狭土傘下のタクシー会社で運転手として働く青年ウノ(山本)と引き合わされ、徐々に狭土が秘密にしている恐るべき闇の部分に近づいていく。一方、北原の帰国を聞きつけた凶暴な三姉妹“御殿川シスターズ”をはじめとする、殺された若社長の復讐に燃える御殿川組も動き出した。絶体絶命の北原をめぐる、闇の組織と暴力団という二つの勢力。追う者と追われる者が複雑に絡み合った、この三つ巴のバトルのゆくえはいかに――!?

『金融腐蝕列島・呪縛』『突入せよ!あさま山荘事件』の原田眞人監督が、自ら脚本をもとに、椎名桔平を主演に迎えて描いたバイオレンス・アクション・エンターテインメント。主人公・北原を中心に、一筋縄ではいかない”壊れた人間“たちの数奇な運命を通して、現代日本に蔓延る鬱屈したアンダーグラウンドな世界をリアルに描写するとともに、その裏に隠された“家族の絆”や、シリアスな社会問題にも鋭く切り込んでいく。共演に、水川あさみ、山本裕典、キムラ緑子、でんでん、土屋アンナと個性豊かな実力派が顔を揃える。

監督:原田眞人、出演:椎名桔平,水川あさみ,山本裕典