劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

「平成仮面ライダーシリーズ」第16弾・仮面ライダードライブ 劇場版

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

2015年 日本

監督:

柴崎貴行

配給:

東映

ジャンル:

特撮

公式サイト:

http://www.drive-ninnin.jp/

公開日:2015-08-08

2015年8月8日(土)公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

仮面ライダードライブ=泊進ノ介の前に、進ノ介のことを「父さん」と呼ぶ青年が現れる。彼の名は、泊エイジ。未来からやって来たエイジによると、2015年8月5日、ベルトさん=ドライブドライバーが暴走を始め、それがきっかけで一年後にはロイミュードが世界を征服してしまうというのだ。エイジの「予言」は当たり、ドライブドライバーに異常が発生。その大規模な破壊行為によって仮面ライダードライブは全国指名手配犯となった。さらにこのピンチの渦中で、未来からエイジを追ってきた、ネクストライドロンに乗る謎の戦士・ダークドライブが出現。圧倒的なパワーにマッハ、チェイサーも敗れ去る。かつてない強大な敵、迫りくる最悪の未来。残された道は、たったひとつ。自らの手で<相棒>に、手を下すしかない。未来を、人類を守るため、決断を迫られた進ノ介はついに、その手でドライブドライバーを……!

「平成仮面ライダーシリーズ」の第16弾にして「車」に乗る仮面ライダーとして話題を集める『仮面ライダードライブ』の劇場版。これまでどんなときも共に戦ってきた相棒・ベルトさん=ドライブドライバーが突如暴走、未来の世界はロイミュードに支配され、人類滅亡の危機が!?そして、そのすべての元凶は、ドライブシステムを開発したクリム博士=“ベルトさん”だった!?次世代マシン「ネクストライドロン」を操る未来からの刺客・ダークドライブまでも現れ、進ノ介たちを史上最悪の窮地に追い込む。(『手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!』と2本立て上映)

監督:柴崎貴行、出演:竹内涼真,内田理央,上遠野太洸