仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

“ジオウ”と“ゼロワン”が交わう令和仮面ライダーシリーズ劇場版第1作

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

2019年 日本

配給:

東映

ジャンル:

特撮

公開日:2019-12-21

2019年12月21日(土) 全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

「…夢を忘れず、戦え」 或人が目覚めるとそこは、いつもの日常ではなく人工知能搭載ロボ・ヒューマギアに支配された世界だった。社長の座もヒューマギア・ウィルに奪われ、ヒューマギアたちの人間抹殺が激化する最中、現れたのは仮面ライダーの記憶を失くし、学生として過ごしていたはずのソウゴ・ゲイツ・ツクヨミ、そしてそこにはウォズの姿も。 元いた世界を取り戻すべくソウゴたちとともに12年前にタイムトラベルした或人を待ち受けていたのは、仮面ライダー1型なる兵器を開発しヒューマギアを守るために戦う父親ヒューマギア・其雄と、謎のタイムジャッカー・フィーニス。何故、其雄は仮面ライダー1型になったのか。フィーニスの本当の狙いとは一体――。そして世界のゆがみはどうなってしまうのか!? ゼロワン誕生に隠された、親子の“夢”の物語がいま始まる――。

2000年にスタートした「平成仮面ライダーシリーズ」。平成仮面ライダー20作品目、そして最後の平成仮面ライダー「仮面ライダージオウ」と、令和仮面ライダーの第1作目「仮面ライダーゼロワン」が交差する令和仮面ライダーシリーズ劇場版第1作。社長の座に就く者のみが使用できるアイテムとして第1話から登場した飛電ゼロワンドライバー。誰の意思によって誕生し、飛電或人の手に渡ったのか。まさにゼロワン誕生の物語が描かれる。そして最高最善の魔王として戦い、名実共に平成仮面ライダーの王となった仮面ライダージオウだが、彼が選んだのは、オーマジオウとして生きる世界ではなく、すべてがリセットされた新しい世界であった。新たな世界で生きるソウゴたちは何故再び仮面ライダーに変身し、仮面ライダーゼロワンと交わることになったのか。仮面ライダージオウが選ぶ、本当の終幕が描かれる。

監督:、出演:高橋文哉,奥野壮,岡田龍太郎

予告編・特報