7号室

D.O.(EXO)×シン・ハギュン共演、人生の岐路に立たされた男たちの壮絶な闘い

7号室

7号室

2018年 韓国

出演:

D.O.(EXO)、シン・ハギュン

配給:

ツイン

ジャンル:

サスペンス

公式サイト:

http://www.roomno7.com

公開日:2018-08-04

2018年8月4日(土)よりシネマート新宿ほか、全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ドゥシク(シン・ハギュン)が経営する個室DVD店は、赤字続きで倒産寸前。給料を滞納されているアルバイト店員テジョン(D.O.)は、多額の報酬を支払うという麻薬密売人の話に乗り、預かったブツを店内の「7号室」に隠す。そんななか、早急に店を売却したいドゥシクは、アルバイトを増やして大繁盛を装う。その甲斐あって売買契約を希望する相手が現れるが、新人バイトが店内で不慮の事故で死んでしまう。パニックに陥ったドゥシクは死体を「7号室」に隠し、誰も開けられないようドアを施錠。密売人との約束で麻薬を取りに戻ったテジョンは、隠し場所に入れず大ピンチ!“秘密の小部屋”をめぐり、運命をかけた壮絶な攻防戦に突入する──

潰れかけの個室DVD店を舞台に、“7号室”の扉を開けたいバイトと開けたくない社長の、人生を賭けた壮絶な戦いを描いたシチュエーション・サスペンス。絶大な人気を誇るグループ“EXO”のメンバーであり、『純情』『あの日、兄貴が灯した光』など俳優としても活躍するD.O.が、タトゥーや喫煙シーンもいとわない“新生D.O.”へと変身を遂げ、ミュージシャンになる夢を追いかけながらも影のある等身大の青年像を好演。彼と対峙する個室DVD店店長を『悪女 AKUJO』『高地戦』のシン・ハギュンが演じる。

監督:イ・ヨンスン、出演:D.O.,シン・ハギュン

予告編・特報