ラッシュ プライドと友情

伝説のF1レーサーの命がけの闘いとライバルを超えた絆を描いた人間ドラマ

ラッシュ/プライドと友情 Blu-ray スチールケース仕様(4000個 初回限定生産)

ラッシュ プライドと友情

RUSH 2013年 123分

配給:

ギャガ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://rush.gaga.ne.jp

公開日:2014-02-07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1976年、F1黄金時代。世界を熱狂させた二人のレーサーがいた。ドライビングテクも私生活も情熱型のジェームス・ハント(C.ヘムズワース)と、レース運びも人生も頭脳派のニキ・ラウダ(D.ブリュール)だ。シーズンはラウダの圧倒的なリードで幕を開けた。ジリジリと迫るハントを制し、ラウダのチャンピオンが確実視されたその時、全てが変わった。壮絶なクラッシュ。ラウダは瀕死の重傷により再起は絶望的だった。事故の一因は自分だ、との自責の念を払いのけるかのように、残りのレースに全霊をかけたハントがチャンピオンの座に手をかけた時、ラウダは再びサーキットに戻ってきた。事故から42日後、変わり果てた姿で。ポイント差僅か、最終決戦の地、富士スピードウェイで、ライバルを超えた絆を胸に、限界の先へとアクセルを踏み込む。

『アポロ13』『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞に輝いた名匠ロン・ハワード監督が、F1史上最も衝撃的かつドラマティックなレース展開で世界が熱狂した1976年グランプリを舞台に描いた壮大なヒューマンドラマ。主人公のF1レーサー、ジェームズ・ハントに『アベンジャーズ』のクリス・ヘムズワース、ニキ・ラウダには『イングロリアス・バスターズ』のダニエル・ブリュール。レーサーとしても人間としても全てが真逆、そして秘かにリスペクトしあっていた二人の熱き闘い、挫折、そして再生を、臨場感にあふれるレースシーンとともに圧倒的エンターテイメントとして描ききる。

監督:ロン・ハワード、出演:クリス・ヘムズワース,ダニエル・ブリュール,オリヴィア・ワイルド