さいはてにて やさしい香りと待ちながら

永作博美&佐々木希共演、美しい奥能登を舞台に紡がれるヒューマンドラマ

さいはてにて やさしい香りと待ちながら

さいはてにて やさしい香りと待ちながら

2014年 日本

監督:

姜秀瓊

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.saihatenite.com/

公開日:2015-02-28

2015年2月28日(土)全国公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

故郷である奥能登のさいはての海辺に帰り、焙煎珈琲店「ヨダカ珈琲」を開いた岬(永作)。「ヨダカ珈琲」の向かいに住むのはシングルマザーの絵里子(佐々木希)と二人の子供たち。珈琲店を訪れる様々な人々との交流が生まれる中、ある夜に起きた“事件”で、絵里子が岬の危機を救う。深く傷ついた岬の為に珈琲を淹れる絵里子。いつしか4人は家族のように支え合って暮らし始める。そんな中、絵里子は岬が最果ての地にやって来た本当の理由を知ることに。それは、漁師だった岬の父にまつわるもの。そして父について衝撃の事実が岬にもたらされ…。

日本の“さいはて”、美しい奥能登を舞台に、焙煎珈琲店を営む女性と、この地に住むシングルマザーとその子どもたちの日常を通じ、人と交わることの喜びを紡ぐ珠玉のヒューマンドラマ。主演は『八日目の蟬』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した演技派・永作博美。佐々木希が初のシングルマザー役に挑戦し、強さと弱さが同居する複雑な想いを体現。メガホンを取ったのは、台湾出身の女性監督・姜秀瓊(チアン・ショウチョン)。石川県珠洲市のオールロケで捉えられた美しい映像の中、国籍を超え誰の心にも寄り添う普遍の物語をつくり上げた。

監督:姜秀瓊、出演:永作博美,佐々木希,桜田ひより