最初の晩餐

染谷将太×戸田恵梨香×窪塚洋介 共演 “通夜ぶるまい”とともにたどる家族の記憶

最初の晩餐

最初の晩餐

2019年 日本 127分

監督:

常盤司郎

配給:

KADOKAWA

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://saishonobansan.com/

公開日:2019-11-01

2019年11月1日(金)新宿ピカデリーほか、全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

カメラマン東麟太郎(染谷)は父・日登志(永瀬)の葬儀のために故郷へ帰ってきた。姉の美也子(戸田)と準備をする中、母・アキコ(⻫藤)が、通夜ぶるまいは自分で作ると言い出した。やがて運ばれてきたのは、目玉焼き。親戚たちがざわつく中、麟太郎は気がつく。「これ、親父が初めて作ってくれた、料理です」なつかしい手料理を食べるたび、思い出が麟太郎たちの脳裏によみがえってくる。20年前に父と母が再婚した日、連れ子の兄シュン(窪塚)と5人で暮らした日々のこと…。止まっていた家族の時が今、ゆっくりと動き出す。

父の遺言であった“目玉焼き”から始まる唯一無二の“通夜ぶるまい”を通じて<家族になる瞬間>を過去と現在を織り交ぜながら、丁寧に描いたドラマ。主人公・麟太郎役に染谷将太。その姉・美也子役に戸田恵梨香。兄シュン役に窪塚洋介。さらに母・アキコ役に⻫藤由貴、父・東 日登志役に永瀬正敏と、日本映画界の豪華実力派俳優らが家族を演じる。監督は「サザンオールスターズ」のドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオ、短編映画など、国際的に高い評価を受けている常盤司郎監督。構想7年、渾身のオリジナル脚本の本作が満を持しての⻑編映画デビュー作となる。

監督:常盤司郎、出演:染谷将太,戸田恵梨香,窪塚洋介

予告編・特報