桜並木の満開の下に

最愛の夫を失ったヒロインの悲しみと心の葛藤を描いたラブストーリー

桜並木の満開の下に [DVD]

桜並木の満開の下に

2013年 日本 139分

監督:

舩橋淳

配給:

東京テアトル/オフィス北野

ジャンル:

ドラマ

公開日:2013-04-13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

小さな町工場で働く佐生栞(臼田)は結婚したばかりの同僚・研次(高橋)との幸福な生活を夢見ていた。ある日、作業中の事故で研次が亡くなり、栞の生活は一変する。事故を起こした若い工員・工(三浦)は栞に謝罪しようとするが、栞はそれを受け入れられない。だが、研次の死によって経営的な危機に陥った工場を立て直すべく必死に働く工の姿を見て、栞の閉ざされた心は和らぎ始める。やがて1年が過ぎ、工の功績もあって工場は再び軌道に乗り始める。そんな時、栞は工が工場をやめて出て行くことを知らされる。工を問い詰めた栞はその理由を聞いて動揺する…。


震災後の茨城県日立市を舞台に、突然の事故で最愛の夫を失いながらも、その悲しみを乗り越えようとするヒロインの心の葛藤を美しい桜並木を背景に描いたラブストーリー。監督は『BIG RIVER』『フタバから遠く離れて』等で国際的にも評価の高い舩橋淳。本作を含め、監督作品5本のうち4作品がベルリン国際映画祭に招待されるという快挙を果たした。主人公の栞に『鈴⽊先生』シリーズの⾅田あさ美、事故を起こした若い工員・工を『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の三浦貴大が演じる。

監督:舩橋淳、出演:臼田あさ美,三浦貴大,髙橋洋