ウォルト・ディズニーの約束

トム・ハンクス&エマ・トンプソン競演で描く『メリー・ポピンズ』の誕生秘話

ウォルト・ディズニーの約束

ウォルト・ディズニーの約束

SAVING MR. BANKS 2013年 アメリカ/イギリス/オーストラリア

配給:

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://disney.jp/walt

公開日:2014-03-21

2014年3月21日(金・祝)ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

「メリー・ポピンズ」映画化を目指すウォルト・ディズニーと、それを阻もうとする原作者のP.L.トラヴァース。ハリウッドにやってきた彼女は、ウォルトたち映画製作者が提案する脚本アイデアをことごとく否定する。なぜ彼女は頑なに「メリー・ポピンズ」を守ろうとするのか? その答えが、幼い頃の彼女と父親の関係にあると知ったウォルトは、映画化実現への最後のチャンスをかけてトラヴァースに“ある約束”をする…。

初めてディズニーが映画製作の裏側を描き、映画『メリー・ポピンズ』の誕生秘話を明かした感動の実話。本作でウォルト・ディズニーを演じるのは、2度のアカデミー賞に輝くトム・ハンクス。彼を悩ませる頑固者の原作者トラヴァースは、同じく2度のアカデミー賞受賞経験があるイギリス出身の知性派女優、エマ・トンプソン。さらに、幼いころのトラヴァースの父親役でコリン・ファレル、トラヴァースの心を開くリムジン運転手のラルフ役でポール・ジアマッティが脇を固める。監督は『オールド・ルーキー』『しあわせの隠れ場所』など、実話に基づく感動のドラマで高い評価を受けているジョン・リー・ハンコック。

監督:ジョン・リー・ハンコック、出演:エマ・トンプソン,トム・ハンクス,ポール・ジアマッティ