シークレット・スーパースター

アーミル・カーン出演・製作、歌手という夢を諦めない少女のサクセスストーリー

シークレット・スーパースター

シークレット・スーパースター

SECRET SUPERSTAR 2017年 インド 150分

配給:

フィルムランド、カラーバード

ジャンル:

ドラマ

公開日:2019-08-09

2019年8月9日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

14歳の少女インシア(ザイラー・ワシーム)のただ1つの夢はインド最大の音楽賞のステージで歌うこと。しかし厳しい父親は、叶わない夢に大反対。歌うことを禁じてしまう。そこで彼女は顔を隠して歌った動画をこっそりとYouTubeにアップ。彼女の歌声はたちまち大人気となり、その話題は若干落ち目の音楽プロデューサー、シャクティ・クマール(アーミル・カーン)との出会いをもたらすが・・・?

『きっと、うまくいく』『ダンガル きっと、つよくなる』などの“インドの国宝”アーミル・カーンが製作・出演。落ち目の音楽プロデューサーと、ワケありYouTuber少女が人生逆転をかけてタッグを組む、 夢を諦めない少女のドリーム・サクセスストーリー。監督・脚本を務めるのは、アーミル・カーンの元マネージャーで、本作が監督デビューとなるアドヴェイト・チャンダン。主人公の少女インシアを演じるのは、『ダンガル きっと、つよくなる』のザイラー・ワシーム。アーミルは本作では助演に徹し、インシアのために一肌脱ぐことになる落ち目の音楽プロデューサー、シャクティ・クマールを怪演。その他、『バジュランギおじさんと、小さな迷子』で迷子の少女の母親役を好演したメヘル・ヴィジュがインシアの母親役を演じる。

監督:アドヴェイト・チャンダン、出演:ザイラー・ワシーム,メヘル・ヴィジュ,アーミル・カーン

予告編・特報